2015年 1月

  • 給食週間
    2015.01.21 08:56:32

    今週は給食週間です。

    現在、子どもたちの食生活を取り巻く環境が大きく変化し

    偏った栄養摂取、肥満傾向など、健康状態について

    懸念される点が多く見られています。

    学校においての給食は、昼食の提供だけでなく

    子どもたちが食に関する正しい知識と望ましい食習慣を

    身に付けるために重要な役割を果たしています。

     

    今日は、給食委員会より、食に関する話題を

    クイズ形式にて出題しながら

    学校給食の大切さや関わる方々への感謝の気持ちについて

    児童のみなさんに呼びかけてくれました。

  • 「いっしょにね!!」の皆さんに来ていただきました
    2015.01.16 09:29:13
    1月14日(水)、「いっしょにね!!」の皆さんに
    来ていただき、子どもたちの人権について、
    2年生、4年生の児童が学びました。
     
    「いっしょにね!!」の皆さんは、「ハンディをもつ子と、
    もたない子と大人たちの楽しい出会いの会」として
    平成7年から活動されており、
    中央小学校にも毎年この時期に訪ねてきていただいて
    クイズやパネルシアター、紙芝居などを通して、
    ノーマライゼーションとバリアフリーの実現に向けて
    中央小学校の子どもたちの障がい児者への理解と啓発活動を
    行っていただいております。
     
    「いっしょにね!!」の皆さんとの出会いを通じて
     子どもたちの人権への意識が向上し、
    ノーマライゼーション実現へ向けて実践的に取り組める
    心や気持ちが育っていくことを期待しています。
     
    クイズで「バリアフリー」について楽しく学びました。
     
     
     
     
    パネルシアターと紙芝居で、障がい児者理解のエピソードを
    わかりやすく教えてもらいました。